上手くいかないのは何故?負の婚活スパイラル脱却法を考えてみよう!

婚活をしていて、上手くいかないことが続くと投げ出したくなるときはありませんか?

街コンやマッチングアプリ、友人に紹介してもらうなど、出会う方法は様々ですが、どれを試しても上手くいかないという人がいます。もしかすると、上手くいかない原因はあなたにあるのかも・・・。方法や考え方を変えるだけで、案外すんなりと良い人に出会えるかもしれません。

この記事では、街コンとマッチングアプリを利用している場合を例に挙げ、どうすれば上手くいくのかを考えていきたいと思います。それでは早速見ていきましょう!

 

街コンを利用する場合

まずあなたは街コンには「恋活」と「婚活」、それから「友達作り」まで種類が色々あることをご存知でしょうか?あなたの目的が婚活であった場合、恋活や友達作りのイベントに参加しても、他の参加者の本気度が違うことから、違和感を覚えてしまうかもしれません。逆に、まずは友達から始めたいと言う方には恋活や友達作りは適していると言えます。自身の目的に合わせたイベントに参加するようにしてください。

さて、婚活のイベントに参加するといっても、そこからさらに枝分かれしていることはご存知でしょうか。簡単に言うと、立食か半立食か完全着席か、といった具合です。

落ち着いて一人一人と話をしたい場合には、完全着席がおすすめです。ただし、完全着席の場合、多くても50人規模のものが大半ですので、全員と会話が出来る反面、気になる人ともっと話したくても会話の制限時間がせいぜい3分ほどですので、アピールしようにも難しいものがあります。また、多いと20人以上と3分ずつ会話をするため、気になる人が居た場合、メモを取ることをしないと中々思い出せない、なんていうことも。完全着席の街コンは、最後にマッチングを行う場合も多く、誕生したカップルに、お互いの連絡先を渡されるというものが多いですが、印象に残っていなければ、マッチングしたところで意味がありません。ですので、気になった人は覚えておき、限られた時間の中で気があるということを積極的に伝えた方が良いでしょう。ここでの駆け引きは必要ないように思いますから。

続いて、半立食のものですが、いくつかのテーブルに男女が数人ずつ座り、10分~20分会話を楽しんだ後席替えをするというものです。ですので、大体は着席していますが、席替えと軽食や飲み物を取りに行くときは立つ必要があるというものです。しかし、半立食形式には落とし穴があります。それは、「必ずしもスタッフにの指示に従う必要はない」ということです。従わないといけないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、本当に行動力のある人なら、席替えせずに、バーカウンターなどでずっと二人きりでおしゃべりしているのです!二人だけで話す機会を作ってしまえばライバルに立ち入られることもありませんよね。あなたがどうしても気になる人がいて、他のライバルに取られたくないと思うのなら、勝負に出る必要もあるでしょう。恋は戦争ですからね。ただし、スタッフに戻るように注意されたときには従うようにしましょうね。

最後に立食ですが、人が会場内を自由に行き来出来て、気になる相手を探して話しかけることが出来ます。しかし、当然ライバルも出来やすく、気になる人の周りに人だかりが出来てしまうことも少なくありません。また、話しかけられると、ある程度応じると思うのですが、延々と話しかけられてしまい、街コンが終了してしまった、なんていうことも少なくありません。ですので立食の場合、まず会場を一周して気になる人がいるかどうか確認する必要があります。気になる人がいた場合は、積極的に話しかけましょう。相手が移動しない限りは、ずっと話した方が良いと思います。また、気になる相手がいない場合も誰かと話してみてください。人は話すことで親近感を持ち、いつの間にか気になっているかもしれませんよ。いずれにせよ、立食はコミュニケーション能力が長けている人ほど有利なようです。自分には向かないかもしれない、と感じたら、立食の街コンはやめておいた方が無難でしょう。

 

マッチングアプリを利用する場合

マッチングアプリを利用する場合は、どのアプリが自分に合っているのか口コミや比較サイトで調べる必要があることをご存知ですか?マッチングアプリと言っても、婚活・恋活・遊び目的のものがありますから、婚活目的であれば、「omiai」や「ゼクシィ縁結び」「with」などがおすすめで、こちらを利用すれば、同じように婚活しているユーザーと出会えることが多いでしょう。

さて、あなたは自分に合ったマッチングアプリで、気になる相手を探すと思いますが、今まで上手くいかなかった場合を考えてみてください。「年収が高くて、身長も高くて、同年代で、趣味が一緒で、おまけに美男(美女)」などというハードルを高めに設定していませんか?もしかしたらあなたの設定条件をクリアする人はいるのかもしれませんが、そのような人はライバルが多く、中にはいいねを1000以上もらっている人もいます。これではあなたがいいねしてもマッチングしてもらえないかもしれません。

例えば、「年収は譲れないから、身長はどの程度でも構わない」や「年収や身長をクリアしているから10歳年上でも良しとする」など、条件を変えてみるのはいかがでしょう?マッチングアプリは、年齢を1歳変えるだけでも、検索結果に大きく影響してくるため、多少の妥協は必要ですし、幅が広がりますので、マッチングアプリを利用している人で上手くいってない人は試してみてください。

ところで、マッチングは出来たが上手くいかないというケースも多々あります。話が盛り上がらず、ぐだぐだと会話を続けた結果、いつの間にか連絡が取れなくなっているというものです。やり取りは5往復くらいすれば、なんとなく感じが掴めるように思いますので、相手を見極めることが重要ですし、もっと話したいと思ったら、早めにLINEを交換すると良いでしょう。マッチングアプリはログイン状態が表示されてしまうため、それが気になって動きづらいという人もいるからです。また、ライバルと差をつけるためにも、連絡先は早めに交換した方が良いでしょう。

 

婚活から離れてみるのも一つの手

さて、これまではどうしたら婚活が上手くいくかを考えてきましたが、色々試してみても上手くいかない場合は、婚活から離れてみるのも一つの手です。不思議なことに、婚活を頑張っているうちは良い出会いが無かったのに、婚活をやめてしばらくするとぽっと良い人が現れ上手くいき、結婚に至った、という例を筆者はいくつも見てきました。ですので、無理に頑張る必要も無いように思います。

その代わりに、自分磨きに励むと良いでしょう。ダイエットなり、エステに通ったり、化粧を変えてみたり、仕事を頑張ることでも良いですので、ベクトルを別の方向に向けて一所懸命になっていたら、あなたの頑張る姿に惹かれた、なんていう人にいつか出会えるかもしれませんよ。

 

いかがでしたでしょうか。

婚活が上手くいかない場合、街コンやマッチングアプリで、今までどのように利用していたら上手くいかなかったのかを考え、改善していけば良い方向に向いていくかもしれませんし、それでもだめなら離れてみるのも良いでしょう。

婚活期間が長ければ長くなるほどにモチベーションは下がりがちなので、短いに越したことはありませんが、結婚を意識すると多少慎重になる必要もありますので、あなたのペースで進めてみてください。



Area
地域一覧

「北海道・東北」地方
 北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
「関東」地方
 茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京/神奈川
甲信越・北陸」地方
 山梨/長野/新潟/富山/石川/福井
「東海」地方
 静岡/愛知/岐阜/三重
「関西・近畿」地方
 滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
「中国」地方
 岡山/広島/鳥取/島根/山口
四国」地方
 徳島/香川/愛媛/高知
九州」地方
 福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
「沖縄」地方
 沖縄



Credit Card
ご利用可能なクレジットカード


当事務所への料金のお支払い方法にはクレジットカードがご利用いただけます。

ご利用いただけるお取り扱いクレジットカードは
VIZAMasterJCBAMEXに限ります。



Contact
ご相談・お問い合わせ

無料相談・365日24時間対応

☎︎ お電話でのお問い合わせ

✉️ メールでのお問い合わせ

皆様にお気軽にお問い合わせを戴けるように、LINE@を始めました!
個別トークに対応しておりますので、メールよりお気軽にご連絡戴けるようになります。
もちろんメールフォームからのお問い合わせも引き続きご利用戴けますのでどちらからでもお気軽にお問い合わせください。



Company
会社概要

恋愛総合探偵社 LSP
〒107-0061 東京都港区北青山2-7-20 猪瀬ビル

詳細はこちら