復縁のきっかけで多いのはどれ?当てはまったら可能性アリかも!

復縁というのは、きっかけも非常に大事です。

ただ、自分からきっかけを作ろうとしなくても、日常のちょっとしたことがきっかけとなり復縁が成功する場合もあるのです。

 

そこで、この記事では、復縁の代表的なきっかけについて詳しく解説していきます。

もし当てはまることがあるのであれば、復縁まであと一歩かもしれません。

 

復縁のきっかけで多いのはどれ?

復縁のきっかけと聞くと、ドラマのワンシーンのような出来事を思い浮かべる人もいるでしょう。

しかし、現実世界では、日常のちょっとしたことがきっかけとなり復縁が成功することも十分あり得るのです。

 

とはいえ、復縁のきっかけになり得ることを知らないまま生活をしてしまうと、復縁のチャンスを逃してしまうことに繋がってしまう可能性もあります。

では、代表的なきっかけについて詳しく見ていきましょう。

 

まずは思い切って連絡をした場合です。

喧嘩をした場合であれば、勇気を出して謝り、相手のことが気になったら世間話をするなど、ひょんな連絡からお互いの気持ちが再度燃え上がる可能性もあるのです。

そのため、復縁をしたいと考えているのであれば、相手からの連絡を待つのではなく、自分から勇気を振り絞って連絡をしてみることがおすすめです。

 

ただ、連絡をするタイミングというのが非常に重要で、早すぎても遅すぎてもいけません。

別れた原因にもよりますが、例えば喧嘩別れをした場合は、お互いの気持ちが冷めて、冷静になれたタイミングを見計らって連絡をすることが大事です。

 

復縁をしたいと思っているのが自分だけでなく、相手も同じ気持ちだった場合は、相手から連絡が来ることもあります。

これがきっかけで復縁が成功することも十分あり得ます。

 

とはいえ、場合によっては、

・寂しい

・欲求不満

という、自己中心的な理由で連絡をしてくる人もいるため、都合よく使われないように気を付ける必要があります。

 

そのためには、相手から連絡が来ても一定期間は返信をしない、素っ気なく対応するというようなテクニックも重要になってくるでしょう。

 

しかし、相手から謝罪の言葉や復縁をしたいという内容の連絡が来た場合には、復縁のチャンスとなります。

 

今ではSNSの存在が当たり前になっていて、特に若い世代の人たちは、日常の小さな出来事でもSNSで発信したがります。

仮にラインなどで密に連絡を取っていなくても、SNSのコメントやタグつけ機能などでコンタクトを取ることで、復縁のきっかけとなる場合もあるのです。

 

日常の小さな出来事の中で、一番ドラマチックなのは、外出先で偶然出会うことでしょう。

遊ぶ約束をしていないのにも関わらず、偶然外出先で出会うようなことがあれば、運命かもしれないと思ってしまいますよね。

このような心理も働いて、復縁できる可能性もあります。

 

ただ、相手が友達といる場合は、無理に話しかけたり意識したりすると、避けられてしまったり、気まずい雰囲気になってしまったりする可能性があるため注意が必要です。

 

共通の友達を通じて復縁をするというカップルも少なからず存在します。

例えば喧嘩をしてしまって、お互いに連絡も取らない状態になってしまった場合、共通の友達が入れば仲裁役に回ってくれるかもしれません。

 

そして、上手くつなぎ合わせて、お互いの気持ちを慰めてくれた場合は、恋のキューピッド的な存在なってくる可能性もあるのです。

そのため、もし復縁がしたい場合で、相手と共通の友達がいるのであれば相談してみることもおすすめです。

 

別れるということは、お互いの関係が良好ではないということです。

もし自分に非があって、それが原因で別れてしまったのであれば、素直に自分の非を認め謝罪をすることが大事です。

この場合には、ラインなどではなく電話や、できることなら会って謝るようにしましょう。

その場合は、プライドなどは考えず、誠心誠意謝罪をすることが大切です。

そうすることで相手にも気持ちが伝わり、復縁に繋がる可能性があります。

 

ただ、別れた直後というのは、相手がラインも電話も応答してくれない場合があります。

自分も謝りたいという気持ちで一杯になってしまっているかもしれませんが、このような場合には、一定期間を開ける必要があります。

仮に、相手から連絡が来ていないのに、何通もラインを送ってしまったり、何度も不在着信を残してしまったりすると、怖がられてしまう可能性もあるのです。

 

復縁に限らず、恋愛の代表的なきっかけとして同窓会が挙げられます。

小学校、中学校、高校と、昔の仲間が集まると、思い出話に花が咲きますよね。

その流れで、新しい出会いを見つけることができたり、過去の恋人と何年も後に復縁したりすることができるのです。

 

つい最近別れたという場合には、同窓会で復縁できる可能性が低くなってしまいますが、かなり前に別れている恋人と復縁したい場合には、積極的に同窓会などに参加してみることをおすすめします。

 

あまりおすすめできない復縁の仕方ですが、相手が復縁をしたいと迫ってきて、その涙に同情してしまうということも復縁のきっかけになるようです。

ただ、この場合は、

「かわいそう」

「どうすればいいかわからない」

という心理が働いて、仕方なく復縁をしている可能性がありますので、慎重に恋愛をしていなかければ、同じことの繰り返しになってしまう可能性があります。

 

別れた後に恋人がいて、その恋人と別れた後に元カレ、元カノと復縁するということもよくある話です。

ただ、嫉妬深い人だと、元カレ、元カノの話を掘り返して自分の首を絞めてしまったり、些細な事で喧嘩になってしまったりする可能性があるため、注意が必要です。

 

復縁のきっかけは意外と身近?

このように、復縁のきっかけというのは意外と身近にあるものなのです。

多くの人は、

「復縁のきっかけがない」

と言いますが、きっかけがないのではなく、気づいていないだけなのです。

 

復縁のきっかけになり得ることを正しく理解していないと、最大のチャンスを無意識に逃してしまうことに繋がります。

そのため、今回紹介したきっかけがあった場合は、復縁に向けて行動してみることをおすすめします。

 

別れた直後に復縁できる可能性は低い

何度も解説していますが、別れた直後に復縁できる可能性というのは極めて低いです。

何もなしに衝動的な別れを選択した場合は、別れた次の日などに復縁できる場合もありますが、大人の恋愛になればなるほど、お互いがしっかりと考えて決断しています。

 

そのため、ある程度期間を開けてから復縁を提案することをおすすめします。

 

復縁はよく考えてするべき

大人の恋愛になればなるほど、相手のことが好き、というだけでは恋愛は上手くいきません。

例えば、結婚を前提として付き合っている場合には、相手の経済状況や性格、短所などを理解してあげる必要あるのです。

また、自分のことについても理解してもらう必要があり、何でもかんでも復縁すればいいというものではありません。

本当に復縁する意味はあるのかを慎重に考えて、行動することがおすすめです。

 

まとめ

復縁のきっかけというのは、ドラマチックではない場合が多いです。

日常の些細なことがきっかけで、お互いの気持ちが再度燃え上がったり、復縁できたりする可能性もあります。

そのため、復縁をしたい場合には、日常のちょっとした出来事に常にアンテナを張り、復縁のチャンスを物にできるように意識することが大切になります。



Area
地域一覧

「北海道・東北」地方
 北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
「関東」地方
 茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京/神奈川
甲信越・北陸」地方
 山梨/長野/新潟/富山/石川/福井
「東海」地方
 静岡/愛知/岐阜/三重
「関西・近畿」地方
 滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
「中国」地方
 岡山/広島/鳥取/島根/山口
四国」地方
 徳島/香川/愛媛/高知
九州」地方
 福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
「沖縄」地方
 沖縄



Credit Card
ご利用可能なクレジットカード


当事務所への料金のお支払い方法にはクレジットカードがご利用いただけます。

ご利用いただけるお取り扱いクレジットカードは
VIZAMasterJCBAMEXに限ります。



Contact
ご相談・お問い合わせ

無料相談・365日24時間対応

☎︎ お電話でのお問い合わせ

✉️ メールでのお問い合わせ

皆様にお気軽にお問い合わせを戴けるように、LINE@を始めました!
個別トークに対応しておりますので、メールよりお気軽にご連絡戴けるようになります。
もちろんメールフォームからのお問い合わせも引き続きご利用戴けますのでどちらからでもお気軽にお問い合わせください。



Company
会社概要

恋愛総合探偵社 LSP
〒107-0061 東京都港区北青山2-7-20 猪瀬ビル

詳細はこちら