田中みな実さんに学ぶ恋愛テクニック5選

意中の相手がいたとして、あなたならどうアプローチしていきますか?

「恋の駆け引きが分からない」と悩む方にこそ知ってほしいのが心理学を用いたテクニックです。このテクニックが自然に身に付いている模範のような方がいます。それはモテ女としても有名なフリーアナウンサーの田中みな実さんです。

田中さんと言えば、「ぶりっこキャラ」「あざとい」などのイメージを持たれつつも、抜群のルックスと憎めない愛らしさで世の男性を虜にする注目の女性です。そして、2019年12月に発売した写真集は、初登場から11週目までの累計売上記録が写真集ジャンルで1位を獲得(2020年3月2日付オリコン週間BOOKランキング)し、女性購入客も多いことから、男女問わずに人気のある女性の一人と言えるでしょう。

この記事ではそんなモテモテな田中さんに焦点を当て、彼女から恋愛テクニックを学ぼうというものです。それでは早速見ていきましょう!

 

最強テクニックと言っても過言ではない「聞き上手」

恋愛テクニックで真っ先に挙げたいのが「聞き上手になること」です。田中さんを例でみますと、彼女の本職はアナウンサーですので、ニュースやバラエティーなどでは司会やメインゲストを引き立て、決してでしゃばることなく、しかしスタジオに居るだけで番組に華を添える存在です。

ここで、ゲストが話しているときの田中さんはと言うと、優しげで時折微笑み、相槌を打ち、相手の目を見つめています。ゲストの話した内容について聞かれると、相手の感情に理解を示すような回答をしています。これが田中さんが聞き上手であると思われる所以です。

田中さんのような姿勢というのは、しばしば「傾聴技法」と呼ばれ、主に心理カウンセラーなどはこの方法を用いているのです。そして、話している側としては、内容を理解したうえで同調してもらえたり、的確なアドバイスをもらえると、「自分のために親身になってもらえている」と好感を持つというわけです。

聞き上手になるには、まずその姿勢がいかに大切かということがお分かりいただけましたでしょうか。

 

話し方も重要!「メラビアンの法則」

次は、田中さんの話し方について考えていきます。以前田中さんは、同性に対して思っていることをストレートに言うトーク番組に出演していました。他のゲストが強烈で、時には刺々しい言葉で語る中、田中さんも話し始めるのですが、彼女のもともとの話し方というのは声のトーンが穏やかで、話すスピードもゆっくりであり、上品な言葉遣いですので不思議と悪いようには聞こえませんでした。おっしゃっていた内容がそこまで同性を悪く言うようなものではなかったのもありますが、視聴者の中には、他のゲストよりも田中さんが良い印象に見えた方も多いのではないかと感じました。

また、田中さんの会話中の仕草にも注目ポイントがあります。それは、「よく手で顔を触っている」点です。ひと指し指で唇の下に触れていたり、こめかみに指を当てていたり、頬に手を当てたり、考えるような仕草をしていたり・・・。筆者は田中さんと同性ですが、そんな同性から見ても可愛らしい仕草だと思いますし、これが自然に出来ているのであれば、もはや才能と言えるでしょう。

このように会話の内容よりも、話している人の話し方や仕草などが、その人の印象を決めると考えられており、これを心理学では「メラビアンの法則」と言います。

つまり、相手に自分のことを印象良く見てもらいたい場合には、話している内容がどうであれ、話し方や仕草に気を付ければ、好感を持ってもらえるかもしれません。普段、話し方が粗暴だったり、早口だったり、特に愛らしい仕草もしてない、と自覚した方は、田中さんのような話し方を意識してみると良いかもしれません。

 

守ってあげたくなる「アンダードッグ効果」

アンダードッグ効果とは、同情を誘い、「守ってあげたい」という気持ちにさせてしまうというものです。

田中さんで言えば、近年は「美のカリスマ」として男女問わず人気が出ましたが、過去の彼女はぶりっ子キャラが売りでしたので、同性からしてみれば「鼻につく」「男性を騙している」など散々なことを言われ、2015年頃は「嫌いな女子アナランキング1位」を獲得してしまうほどには嫌われ者だったようです。

しかし、テレビで見る彼女はもしかしたらぶりっ子に見えるかもしれませんが、一所懸命な一面も伝わってきて悪い印象ではありませんし、甘え上手な性格も相まって「守ってあげたい人」と見てしまう男性も少なくないのではないでしょうか。

気になる人に振り向いてもらうためには、時には弱さを見せることも重要だと言えます。

 

上級テクニック!「ボディタッチ」

田中さんは番組の出演者に挨拶する際に、男女問わずに相手の肩や腕などに気軽にボディタッチをするそうです。ところがそれをされてしまった男性側は「ドキドキしてしまった」「好きになってしまいそう」と、田中さんにメロメロです。

男性は「女性から触られて嫌がる男性はいない」と言われるくらいには嬉しく感じると言われており、「なにか深い意味があるのかも」とドキドキすることもあるそうです。また、日本ではあまり浸透していませんが、海外ではボディタッチは日常茶飯事であり、恋人でも友達でも家族でも構わずスキンシップを図る行為とされています。気になる人と親しくなるために、ボディタッチしてみるのも良いかもしれません。

ちなみにどこにタッチするかによって、相手の捉え方も変わってくると言われております。肩であれば気軽にタッチ出来る場所ですので、恋愛感情には繋がりにくいと考えられています。背中であれば男性はとてもドキッとするとのこと。確かに背後から触られると驚きますし、それが気になる相手だとドキドキしますよね。頭も安心感を与えるため良いとのこと。男性は心のどこかで誰かに甘えたいという気持ちがあるそうですが、成人してからは、ましてや社会人になってからはそんなことは言えないと思います。そんなときに女性に頭を撫でられると安心して良い印象を抱くのかもしれません。ただし、見下すように触ったり、撫で回して髪の毛をぐちゃぐちゃにしてしまうなどはやり過ぎで、相手は嬉しいどころか反対に不快に思う可能性がありますので注意してください。

最後は腕や手です。触りやすい場所ですので、友愛の意味合いも強いかもしれませんが、ずっと触ったり、恋人繋ぎなどをした場合には相手は必ずあなたを意識することでしょう。

ボディタッチは上級者向けのテクニックですが、ここぞという時に効果がありますので、是非実践してみてください。

 

努力は最後に報われる!

最後は心理学ではありませんが、田中さんが美のカリスマと言われ、今やインスタグラムのフォロワーが200万人(2020年3月現在)を超えたのは彼女の並々ならぬ努力の結果だと言えます。彼女は食生活やスタイルキープのトレーニング、スキンケアなどにこだわりを持っており、それを毎日続けたことが今に繋がっていると言っても過言ではありません。

気になる人に振り向いてもらうために、自身を磨くことから始めてみるのはどうでしょう。努力していれば、そのうち良い結果に結びつくかもしれませんし、なにより努力している姿というのは素敵に見えますものね!

 

いかがでしたでしょうか。

田中さんのモテポイントからは学ぶべき部分がたくさんあると思います。自身に足りないと感じられた点があれば、取り入れてみると良いかもしれません。



Area
地域一覧

「北海道・東北」地方
 北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
「関東」地方
 茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京/神奈川
甲信越・北陸」地方
 山梨/長野/新潟/富山/石川/福井
「東海」地方
 静岡/愛知/岐阜/三重
「関西・近畿」地方
 滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
「中国」地方
 岡山/広島/鳥取/島根/山口
四国」地方
 徳島/香川/愛媛/高知
九州」地方
 福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島
「沖縄」地方
 沖縄



Credit Card
ご利用可能なクレジットカード


当事務所への料金のお支払い方法にはクレジットカードがご利用いただけます。

ご利用いただけるお取り扱いクレジットカードは
VIZAMasterJCBAMEXに限ります。



Contact
ご相談・お問い合わせ

無料相談・365日24時間対応

☎︎ お電話でのお問い合わせ

✉️ メールでのお問い合わせ

皆様にお気軽にお問い合わせを戴けるように、LINE@を始めました!
個別トークに対応しておりますので、メールよりお気軽にご連絡戴けるようになります。
もちろんメールフォームからのお問い合わせも引き続きご利用戴けますのでどちらからでもお気軽にお問い合わせください。



Company
会社概要

恋愛総合探偵社 LSP
〒107-0061 東京都港区北青山2-7-20 猪瀬ビル

詳細はこちら